追蹤
因為寂寞、與愛無關
關於部落格
(り .﹏ 一个人 一座城 一生心疼...
  • 26215

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    5

    追蹤人氣

[日文閱讀]由一場跨國婚姻帶來的思考

二ヶ月前、Kimというアメリカ人女性が、家庭内暴力で血を流した写真を微博(ウェイボー)に公開した。事件の主人公であるKimさんのご主人は、中国では誰もが知っている有名人で、数年前には日本のメディアにも盛んに登場した「クレイジー・イングリッシュ」の創始者、李陽(リー・ヤン)氏なのだが、彼の別の一面がこうして白日の下にさらされたというわけだ。その後も李陽氏は悔いる様子もなく、原因を「文化の違いと個人の教養」のせいにし、このような結果となったことが「かえって自分の事業には役立つ」などと放言している。


兩個月前,一個叫Kim的美國女人,將其遭受家庭暴力血淋淋的照片,在微博上公諸於眾,於是,事件的主角、Kim的丈夫、那不僅在中國家喻戶曉,數年前在扶桑媒體也頻頻登場的,“瘋狂英語”的創始人——李陽的另一面,就這樣被暴露在光天化日之下了。事後李陽並無悔意,而是將原因歸結于“文化差異和個人修養”。並肆意放言說,這樣的結果“反而有助於自己的事業”等等。


世論は李陽氏を非難しているが、多くの人々はこの事件を単純に国際結婚のもたらした不幸な結果と考えているようだ。ふと私は、約10年前の「ダーリンは外国人」のことを思い出した。この本は、日本の女性漫画家、小栗左多里さんが、自分とアメリカから来た記者兼大学講師のトニー・ラズロさんが知り合って、愛し合って、結婚して、子供が生まれた過程をそのまま描いた

在輿論普遍譴責李陽的同時,很多人將此單純地歸結于跨國婚姻所帶來的惡果。這令我想起大約10年前的《達令是外國人》來了——這是日本女漫畫家小栗左多裡,真實地記錄自己與來自美國的記者兼大學講師 Tony Laszlo之間,從相識、相愛、結婚、生子過程的暢銷書,一直在東瀛熱而不衰,包括後來陸續推出的4本系列作品在內,累計銷售了300萬卷,還被改編成了熱門電影。


小栗さんとトニーの国境を越えた愛情は非常にシンプルで、びっくりするような誓いの言葉があるわけでもなく、思わず笑い出してしまうような面白さがあるだけである。異国文化の衝突も、夫婦間の性格の違いも、彼女が笑いで包んで描くと、みんながおなかを抱えて笑い出すような生活叙事詩になってしまう。この作品を読み終わって我々は、どんなに多くの東西文化の違いがあっても、著者のおおらかさと成熟した心の前で、困難が幸運に変えられ、すべてが容易に解決されていることに感慨を覚えずにはいられない。


小栗與托尼的跨國愛情似乎非常簡單,沒有驚天動地的誓言,只有令人忍俊不禁的小樂趣。不管是異國文化的衝突還是夫妻間性格的差異,都被她用笑意勾畫成令人 捧腹的生活敘事詩。掩卷之餘,我們不得不慨歎,多少東西方文化差異的考驗,都在作者的豁達與成熟面前,輕而易舉地逢凶化吉、迎刃而解了。


もっとも、結婚自体が幸福かどうかは当事者たちだけが知っていることであって、我々は「ダーリンは外国人」のすばらしい内容に心服したために、この世のすべての国際結婚をすばらしいものと考えるわけにはいかない。実際、日本人と中国人の国際結婚だけを考えても、「結婚は一万件超えたが、半分以上は離婚」という、楽観できない結果になっているのだ。だが、家庭内暴力と国際結婚は別の話だ。ビジネスで輝かしい成果を挙げた男性が、陰では自分の妻に暴力をふるって憂さ晴らしをしていたというのでは、人間として最低ではないだろうか。


 誠然,婚姻本身幸福與否,只有當事人自己知曉。我們也不會沉醉在《達令是外國人》的迷人光暈中,而將天底下所有的跨國婚姻都視為萬紫千紅。事實上,僅僅 中日之間的跨國婚姻,就存在著“結婚過萬,離婚過半”的並不樂觀的結局。然而,家暴與跨國婚姻卻是兩碼事,一個在事業上如此成就輝煌的男性,卻暗地裡對自 己的妻子下毒手來排遣自己的憂鬱,根本就超越了做人的底線了。


国際結婚をする人にとって最初の心配は、異文化についてよく知らないということだけでなく、言葉が通じるかどうかという問題もあるそうだ。理屈から言えば、李陽氏の外国語能力は、片言の日本語しかわからなくて日本に嫁ぐ中国女性たちよりはるかに上だったはずだが、彼はこのように深刻な危機を招いてしまった。とすれば、人と人とのコミュニケーションや心と心の交流は、特に国際結婚の場合、単に「外国語が上手」なだけでうまくいくというものではないようだ。李陽氏の「クレイジー」な家庭内暴力は彼の個人的な資質の問題であって、これによってすべての国際結婚を否定することはできないと思う。


據說,跨國婚姻者們最初所擔憂的,除了對異文化的無所知之外,便是語言的溝通問題。按理說,李陽的外語水準,遠遠在那些僅會隻言片語卻遠嫁扶桑的中國姑娘之上,然而他卻釀成了如此深刻的危機。可見,人與人的溝通、心靈與心靈的交流,特別是跨國婚姻,絕非單靠“外語好”就能暢通無阻。李陽的瘋狂家暴不過是他個人的本質問題,不能因此而將所有跨國婚姻一筆抹煞。
 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態